2010年02月19日

警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策−東京・巣鴨(時事通信)

 警視庁の池田克彦警視総監は16日、城北信用金庫巣鴨支店(東京都豊島区)を訪れ、振り込め詐欺の被害防止に向けた取り組み状況を視察した。
 同金庫では10店舗で、現金自動預払機付近で携帯電話を使用すると音声が流れ、利用者に注意喚起するシステムを導入。声掛け活動にも力を入れ、昨年は19件の被害を未然に防止した実績がある。 

【関連ニュース】
振り込め詐欺で顔写真公開=1億2000万引き出しか-15日に集中警戒・警視庁
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議
「最後のとりで、声掛け徹底を」=振り込め詐欺で官民会議
振り込め詐欺で二次被害=「預保と関係」装う団体から4件

収容少年のズボンに手 中等少年院教官、容疑で逮捕 神戸地検(産経新聞)
ユキヒョウ 世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)
<漁船銃撃>船長2人を送検 北海道羅臼海保署(毎日新聞)
<名古屋市営地下鉄>線路に女性、はねられて死亡…伏見駅(毎日新聞)
電車内の防犯カメラ 「設置に賛成」8割超(産経新聞)
posted by ピアノマン at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。