2010年04月08日

中国死刑執行見通しで首相「残念だがいかんともしがたい」 法相は刑事手続きに疑問(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日朝、中国で麻薬密輸罪での死刑判決が確定した赤野光信死刑囚(65)の死刑が同日中にも執行される見通しになっていることについて、「司法制度の違いとはいえ、死刑の執行は日本から見れば残念なことだ。ただ、ある意味で、いかんともしがたいというところもある」と述べた。首相公邸前で記者団に答えた。

 千葉景子法相も同日午前の記者会見で「日本の制度と比較すると、かなり刑罰が重く、刑事手続きも日本ほどの適正な手続きが担保されているのかという意見がある」と疑問を呈した上で「中国の対応が日本の世論の反発を招くことにならないか懸念している」と語った。平野博文官房長官も会見で「(日本の)国民感情的にみて懸念がある」と指摘した。

【関連記事】
日本人死刑通告 極刑判決の妥当性に疑問
新たに日本人3人の死刑執行へ 中国政府が通告
社民・福島氏、中国に「覚醒剤で邦人の死刑、ちょっと待って」
日本政府、邦人の死刑執行通告に懸念表明
政治的配慮消える中国 日本人の死刑執行通告
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

AKB48の偽造握手券出回る=少年2人「男から受け取った」−警視庁(時事通信)
<訃報>日比野元治さん82歳=元戸田建設専務(毎日新聞)
ため池で発見の3歳女児、病院で死亡確認(読売新聞)
朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)
大イチョウ芽吹く、残った根元から…鶴岡八幡宮(読売新聞)
posted by ピアノマン at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

【KANSAIハヤ耳】サンケイデザイン「天経香」(産経新聞)

 ■工芸品のような美しさ 京都市北区

 仏事には欠かせないお線香。最近は形、色などさまざまな商品が販売されているが、経文を刻んだ線香が登場した。

 京都市北区の印刷会社「サンケイデザイン」が機械メーカーと共同で開発した「天経香」。当初、「串カツの竹ぐしに文字を入れたい」という取引先からの相談をきっかけに約1年がかりで技術を開発した。しかし、コストの問題から実用化には至らなかった。

 この技術を生かせないかと模索していたとき、社長の吉川和男さんが墓参りでともした線香を見て、応用を思いついた。

 ところが、線香表面のザラつきのため文字がうまくのらず失敗を重ねた。このため、印刷に適した線香を一から作ろうと「香司(こうし)」と呼ばれる線香職人を頼って、国内有数の線香の産地・淡路島(兵庫県)に足を運んだ。

 試行錯誤の末に完成した線香は表面が滑らかで、文字が見やすいよう角形にするなどの工夫が施された。高度な印刷技術で、緻密(ちみつ)で繊細な美しさを放つ白い文字がくっきりと刻まれ、工芸品のような線香に仕上がった。吉川さんは「若い世代にも興味を持ってもらい、先祖を大切に思う気持ちが芽生えてくれれば」と願いを込める。

 「般若心経」「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」の3種類(1箱48本入り)。価格は2100円から。

 問い合わせはサンケイデザイン(TEL075・441・9125)。

中古携帯の利用者に相次ぐ“災難”、訴訟発展も(読売新聞)
<車両火災>3人が焼死、ダム近くの路上 富山・南砺(毎日新聞)
「子供たちの夢奪った」ペコちゃん盗に執行猶予付き判決(産経新聞)
鳩山首相「不知の罪」 求められる説明(産経新聞)
<参院選>民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も(毎日新聞)
posted by ピアノマン at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

京大発ベンチャー 電気自動車生産へ(産経新聞)

 京都大の科学技術を事業化するベンチャー企業、ナノオプトニクス・エナジー(京都市左京区)は29日、鳥取県米子市で平成23年3月にも電気自動車(EV)の生産に乗り出すと発表した。大手自動車メーカー以外が、EVを量産するのは初めて。

 ナノ社は同日、平井伸治知事らと工場進出にかかわる協定に調印。日本たばこ産業(JT)が撤退する米子工場の跡地約7万4千平方メートルを取得し、改修や生産設備の導入などで5年間に約230億円の設備投資を行い、約800人の雇用を計画している。

 車種や台数は今秋に決めるが、当初は1台1千万円程度の高級スポーツカーを生産し、主に富裕層を対象に23年度から国内外で販売。27年度に約1千億円の売り上げを目指すという。

 ナノ社は平成17年に設立。天体望遠鏡用レンズの研究開発などを手がけてきたが、実際に製品の製造や販売を行うのは初めて。慶応大のEV研究を事業化したベンチャー企業のシムドライブ(東京都千代田区)に出資し、量産モデルを共同開発している。

 米子市内で会見したナノ社の藤原洋社長は、自動車業界の構造は、EVの登場で異業種からの参入が増えて大きく転換するとの見方を示し、「日本で最初に名乗りを上げた企業として、転換の突破口を開きたい」と意気込みを話した。

【関連記事】
低温で動く燃料電池へ 酸素イオン発生メカニズム確認 京大
“走る家電”EV 異業種参入のビッグチャンス
「京都風電気自動車」?!…京大などがEVコンセプトカー
三菱電機と京大、セル生産対応ロボット開発
体育会部員“復権”なるか!? 京大で就活セミナー盛況
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「私に問責決議とは生意気」ブログに阿久根市長(読売新聞)
批判に小沢氏イラッ 閣僚へ矛先 「国務に専念していればいい」(産経新聞)
<掘り出しニュース>案内は“三国志なりきり看板” 商店主ら登場−−神戸・長田(毎日新聞)
<秋葉原>防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台(毎日新聞)
介護サービスの選定支援制度、調査機関に全国初の行政処分―静岡県(医療介護CBニュース)
posted by ピアノマン at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。